FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

③ 市民主体の行政改革の推進

市民主体の行政改革の推進
  第2次総合計画も多くの市民の声を取り入れて作っている
  
  市民主体とは「市民の目線を職員に取り入れる」と説明
 
  市民目線を「取り入れる」と云う事は、市民目線の欠如を示して
 いる。この取り入れる事についても賛成ですが
  
  では、大学を卒業後、新卒で市役所に入社、役所以外を
 市民と呼ぶのであれば一度は社会、市民になった人
  
 あえて市役所の職員は即戦力の意味合いとも兼ねて
 (研修費が削減できる)
 最低3年以上企業での経験があって市民目線を持った
 中途採用にするべきではないだろうか
 
 きっともっと活性化することは間違いないと感じる

 
 事実、昨夜静岡県職員で森林専門官でこれまで
 民間企業で勤め上げ、28歳で入社した女性は
 いい意見と動きを見せていた
 
 期待したい
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けいすけ30歳

Author:けいすけ30歳
97年 インドネシア (本当の人間的な豊かさとは)
99年  インドネシア (私たちが引き起こす環境破壊)
00年  オーストラリア  (限りある豊かな自然)
01年 オーストラリア (人間とは何か)
03年
04年 種子島 (素晴らしきスローライフ)
  自然と共に、自給自足のスロースタイルな生活を送る。
05年 静岡大学人文学部経済学科入学
08年  「静岡大学 太陽光発電導入の可能性」学内論文発表会で優勝。
 学生、職員、教員からなる「環境を考える会」設立(会員 約100名)
  経済産業省 省エネルギーセンターで省エネに関する学生初の研究発表。
09年 国立静岡大学
 人文学部経済学科 3月卒業

パーソナルデーター
職歴:農業、建築土木、製造業、飲食業、自営業
特技: サーフィン 、ギター
家族: 父 彫刻家(チェーンソーアーティスト)
     母 小学校教員(音楽教師)
     弟 八百屋
     愛犬
好きな言葉:  「まずは自ら」
   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。