FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発に頼らない 自然エネルギーへのシフトに関する提言書 飯田哲也氏より

ISEPの飯田氏より届いた資料
原発が無くても成り立つシナリオ

【要旨】
>
>〈短期的な電力需給〉
>今春から夏の需要ピーク時(1日最大電力予想=発電端で5,755万kW)に
>て、とくに需要側への適切な措置~特に大口需要家との需給調整契
>約の戦略的活用~を行えば、短期的にも無計画な「計画停電」を実施しな
>くても、十分に対応可能であることが明らかになった。
>
>〈中長期的なエネルギーシフト〉
>地域分散型の自然エネルギーを中心とするエネルギー政策に転換すれば、
>短期的には震災復興経済の柱となるだけでなく、中長期的には自然エネ
>ルギーを2020年に電力の20%・2050年には100%を目指し、電力安定供給・
>エネルギー自給・温暖化対策の柱とする大胆かつ戦略的なエネルギーシ
>フトができる。
>
>【詳細はホームページをご覧ください】
>
> □ レポート『「無計画停電」から「戦略的エネルギーシフト」への提言』
> http://www.isep.or.jp/images/press/ISEP_Strategy110323.pdf
>
> □ 環境エネルギー政策研究所ホームページ
> http://www.isep.or.jp/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

けいすけ30歳

Author:けいすけ30歳
97年 インドネシア (本当の人間的な豊かさとは)
99年  インドネシア (私たちが引き起こす環境破壊)
00年  オーストラリア  (限りある豊かな自然)
01年 オーストラリア (人間とは何か)
03年
04年 種子島 (素晴らしきスローライフ)
  自然と共に、自給自足のスロースタイルな生活を送る。
05年 静岡大学人文学部経済学科入学
08年  「静岡大学 太陽光発電導入の可能性」学内論文発表会で優勝。
 学生、職員、教員からなる「環境を考える会」設立(会員 約100名)
  経済産業省 省エネルギーセンターで省エネに関する学生初の研究発表。
09年 国立静岡大学
 人文学部経済学科 3月卒業

パーソナルデーター
職歴:農業、建築土木、製造業、飲食業、自営業
特技: サーフィン 、ギター
家族: 父 彫刻家(チェーンソーアーティスト)
     母 小学校教員(音楽教師)
     弟 八百屋
     愛犬
好きな言葉:  「まずは自ら」
   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。